在宅訪問

在宅訪問について

ゆたか薬局では、薬剤師による在宅、居宅訪問を行っています。薬剤師が患者さまのご自宅へ伺い、お薬に関するサポートを行います。ご家族やケアマネージャー、看護師の方がお薬の管理を行っている場合は、薬局薬剤師がお薬の管理のお手伝いをさせていただきます。

こんな時はお気軽にご相談ください

「薬を飲み忘れてしまう」「薬が飲みにくくなってきた」「薬の種類が多くて整理できない」「何の薬かわからない」「薬の保管の仕方がわからない」そんな場合はお気軽にご相談ください

こんな時はお気軽にご相談ください。

薬剤師が訪問し、お薬の管理のお手伝いをさせていただきます。

在宅訪問をご利用できる方

  • 医師が在宅訪問を必要と判断した場合
  • 患者さままたはご家族さまが在宅訪問を必要とした場合

※いずれの場合も、医師からの指示が必要です。

在宅訪問の流れ

在宅訪問の流れイラスト

① 医師の訪問診療

患者さまご自身やご家族、またはケアマネージャー等から依頼を受けた医師が訪問診療を行います。

さらに医師から薬局に在宅訪問の依頼(指示書)があります。

② 薬剤師の在宅訪問

薬剤師は医師の処方せんに基づいてお薬を調剤して、ご自宅や施設までお届けさせていただきます。

※患者さまと薬局の間には契約が必要です。

③ 在宅訪問サービス内容

  • お薬の正しい安全な使い方のご説明
  • きちんとお薬を服用できているかの確認
  • 他のお薬や健康食品との組み合わせや副作用のチェック
  • 患者さまに合った管理方法の検討

④ 医師への報告・連絡・相談

訪問薬剤師は、往診医・ケアマネジャーに、患者さまのご様子やお薬の服用状況などを報告・相談します。

こうした連絡は、患者さまにとって、より良い医療環境を作っていくことに役立ちます。

チラシ : 「お薬のことでお困りではありませんか。薬剤師がご自宅へ訪問します」

薬剤師がご自宅へ訪問します

pdf 薬剤師がご自宅へ訪問します

費用について

お持ちの保険の種類によって異なります。

通常お薬にかかる費用とは別に、在宅患者訪問薬剤管理指導料(居宅療養管理指導料)が加算されます。

1回のご利用(週1回/月4回まで) ご自宅 施設
介護保険をご利用の方 503円 352円
介護保険をご利用でない方(医療保険) 1割負担 650円
3割負担 1,950円
1割負担 300円
3割負担 900円

お問い合わせは

公費医療証をお持ちの方、その他、ご不明な点がありましたらお気軽にご相談ください。

グリーンメディックス 本部

受付時間 : 9時~18時(土日祝日を除く)

045-844-2419

045-844-2402

在宅訪問で横浜・逗子の地域の皆様をサポート致します

近年、高齢化と核家族化により、高齢者の世帯が増加しており、ご家族と一緒に暮らす場合でも共働き等で高齢者の方に十分な配慮が行き届かず、薬の飲み残しや、不適切な服用が問題化しています。
ゆたか薬局では、薬剤師による在宅訪問を行っていますので、飲み残しがないか、適切に服用されているか、副作用等は出ていないか等をチェックするとともに、お身体の状態や顔色を拝見し、お悩みやご相談も伺っています。
ご利用いただけるのは、原則として医師の指示がある場合です。薬剤師による在宅訪問指導はお気軽に横浜・逗子のゆたか薬局にお問い合わせください。

子どもが花粉症になったら
社内報ログイン

本部

045-844-2419

045-844-2402

〒233-0012

横浜市港南区上永谷3-17-23

上永谷店2階

ゆたか薬局モバイルサイト

ゆたか薬局QRコード

携帯電話からも
ご覧になれます