お知らせ

介護福祉施設の看護師・介護士・事務長様へ 在宅施設調剤のお知らせ

2016年11月10日

現在、ゆたか薬局では、サービス付き高齢者住宅、特別養護老人ホーム、老人保健施設、グループホーム等の、介護福祉施設、有料老人ホーム向けの施設調剤を行っています。

 

看護師・介護士さん不足で薬にまで手が回らない等がありましたら、お気軽にお問い合せください。

 

施設調剤サービス一例薬剤師採用へ

  • お薬の一包化・色付け
  • 別包貼り付け
  • 外用のラベル貼り
  • 薬の配達、等

 

 

 

——————————————————————————
株式会社 グリーンメディックス (旧 有限会社ゆたか薬局)
——————————————————————————
〒233-0012 神奈川県横浜市港南区上永谷3-17-23
ゆたか薬局 上永谷店2階
TEL.045‐844‐2419 FAX.045‐844‐2402
http://yutakapharmacy.com/
——————————————————————————

社名を「株式会社グリーンメディックス」に改めました

2016年03月01日

拝啓 時下ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます

 

さて 弊社は3月1日をもって有限会社から株式会社に組織変更すると同時に 社名を「有限会社ゆたか薬局」から「株式会社グリーンメディックス」に改めました

 

これを契機に社員一同日頃のご愛顧に報いるよう新たな決意をもって努力いたす所存です

 

なお 社長以下役員および各店舗名に変更はありません

 

なにとぞ倍旧のご支援ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます

 

敬具

 

株式会社グリーンメディックス

代表取締役 川上 知嗣

 

++++++++++++++++++++++++++++++++

株式会社 グリーンメディックス (旧 有限会社ゆたか薬局)

2330012 神奈川県横浜市港南区上永谷3-17-23

ゆたか薬局 上永谷店2

TEL.045‐8442419 FAX.045‐8442402

http://yutakapharmacy.com/

++++++++++++++++++++++++++++++++

[採用案内] 在宅専門薬剤師

2015年12月09日

在宅専門薬剤師ー本部・各店舗

勤務曜日・時間が自由な在宅専門薬剤師を募集しています。訪問日時は自分で調整できるから、家事・育児の両立もスムーズ。先輩ママさん活躍中です。

 

  • 薬剤師の在宅訪問の経験があれば、ブランクがあってもOK!
  • お子さん連れでの出勤もOK!
  • 待遇が充実しているから子育て中の方も安心して働き続けられるます。
  • 勤務日時が自由!Wワークや家事の合間に出勤できます。

 

新着募集案内はこちらをクリック

 

Fotolia_82407678_XS

 

 

————————————————-
有限会社 ゆたか薬局 サポート本部
—————————————————————————————
〒233-0012 神奈川県横浜市港南区上永谷3-17-23 上永谷店2階
TEL. 045-844-2419 / FAX. 045-844-2402
http://www.yutakapharmacy.com/
—————————————————————————————

採用事務・経理事務の募集は終了しました

2016年01月15日

たくさんのご応募ありがとうございました。

 

————————————————-

有限会社 ゆたか薬局 サポート本部

—————————————————————————————

〒233-0012 神奈川県横浜市港南区上永谷3-17-23 上永谷店2階

TEL. 045-844-2419 / FAX. 045-844-2402

http://www.yutakapharmacy.com/

—————————————————————————————

[採用案内] 逗子マリン薬局薬剤師

2015年11月01日

逗子市にある逗子マリン薬局では、冬の患者さま増患に向けてパートタイムの薬剤師の募集を行っています。

準正社員、正社員をご希望の方もお気軽にお問い合わせください。

 

逗子マリン薬局採用案内へ

 

[採用案内] 逗子マリン薬局薬剤師

 

————————————————-
有限会社 ゆたか薬局 サポート本部
———————————————————————-
神奈川県横浜市港南区上永谷3-17-23 上永谷店2階
TEL. 045-844-2419 / FAX. 045-844-2402
———————————————————————-
http://www.yutakapharmacy.com/

アレルギーは早めの対策・予防が肝心です

子供の花粉症治療薬の種類は、飲みやすいドライシロップなどの内服薬や、目の充血を解消したり、むくみなどに効果がある点眼液・点鼻薬等があります。
子供の花粉症などのアレルギー疾患は年々増加傾向にあり、症状が悪化する前に早めに治療をすることが大切です。軽度のうちに薬を使うことで、症状をコントロールしやすくなります。子供のアレルギー対策時には、花粉との接触をなるべく避けましょう。帰宅時の手洗い・うがいを習慣化して、予防をすることも必要です。アレルギーは早めの対策・予防が肝心です。

カテゴリー

子どもが花粉症になったら
ゆたか通信
社内報ログイン

株式会社グリーンメディックス 本部

045-844-2419

045-844-2402

〒233-0012

横浜市港南区上永谷3-17-23

上永谷店2階

モバイルサイト

ゆたか薬局QRコード

携帯電話からもご覧になれます

仕事と家庭、両立しよう! 両立支援のひろば
Class A ヘルスケア・プロショップ ロゴ
 
e健康ショップ